リスクについて考えよう

FX(外国為替証拠金取引)はハイリスクハイリターンのイメージがあると思います。しかし、私はFXに関してはノーリスクだと思っております。

そんなはずはないと思われるかもしれませんが、それは間違いなくやり方次第です。

投資なので損する可能性がないとは言いませんし、当然のように資産を失おうと思えば簡単に失うことは可能です。

FXという言葉だけ聞くと、人生を賭けた大勝負!失敗すれば自己破産的なイメージも強いですがそんなことは絶対にありません。

まず、FX口座に入金したお金以上は失うことは通常ありません

ロスカットというこれ以上価値が下がると勝手にFX業者が決済し損益が確定しますが借金になる前に止める重要なリスク回避が可能ですし、それ以前に自分でこれ以上価値が下がったら決済するように設定することも可能です。

そして、FX口座に生活費をつぎ込むなど無理のある投資をしなければ、逆に言えば失っても痛くないとは言いませんが、生活に支障が出ない程度しか入金しなければ大事には至りません

つまり、投資なので損をする可能性はありますが、必ずしも人生を棒に振るような投資ではありません。

そこを理解すればFXをちょっとやってみようと気軽に出来る投資方法だと分かっていただけると思います。

FXはリスクをコントロールすることができます。しかし、サラリーマンで給料をもらっている状態が手堅いと感じている人も多いとお思いますが、リストラや倒産などのリスクをあなたがコントロールすることができますか?リスクをコントロールできるという意味でもFXは手堅い投資だと思います。

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)